株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

怒涛の1日12時間×4日ミーティング(笑)

今週はスタッフ全員で集まって、販売店さま向けの新しい研修作りに集中していました。普段ショップコンサルティング等でお伝えしている技術や知識を言語化する作業は想像以上に頭をフル稼働させないといけなくて、5人全員がヘロヘロでした。 率直な感想は『…

営業の考え方

営業の基本的な考え方について 営業の世界に約20年いて、苦しみながら、考えながら、やっと見付ける事ができた考え方これは常に心掛けており、基本中の基本なこと 有我の営業の考え方のベースとなるものです その考え方は大きく別けて3つです 『現状』『問題…

成長という名の化学反応

はじめまして 今日からブログを書かせていただきます 五十嵐です。 子供の頃から理科、特に〈化学〉が大好きです。 そんな化学の少しだけ 理科の教科書に A + B → C という化学反応式があったとします。 化学の世界であれば、 AとBを混ぜればCの物質が出来…

話し方もルックスの1つ

前回の記事では演技について少し言及しましたが、では演技とはなんぞや、何すりゃいいのさ、という疑問が湧いてくるのではないでしょうか。 正直色々あります。 所作や礼儀も演技でしょう。日常生活で接客態度と素が同じ人間なんてほぼいませんからね。 たく…

もう一人の自分からの問いかけ

自分の心にもう一人の自分を作る その自分が問いかける 『おい俺、俺は俺を許すのか?』 困難にぶち当たった時、 逃げたくなる自分に…避けようとする自分に…諦めようとする自分に…負けそうな自分に… 心のもう一人の自分が問いかける 『おい俺、俺は俺を許す…

『価値提案』って一体何を伝えればいいの?

みなさんはお買い物は好きですか?スーパーで生活必需品を買うのはともかくとして、心がウキウキするような買い物ってどんな時でしょう? 私はヒールの靴とバッグが好きで、たとえ買わなくてもお店に並んだヒールやバッグを見ているだけでちょっとルン♪とな…

あなたの行動力を加速させる「損得勘定法」

すぐに行動に移せなくてつい後回しにしてしまう自分をなんとかしたい。動きたいけど動けない、どうすればいいだろう?すぐやらなきゃいけないけど後でもいいか。ってそんなわけにいかないのに… こういう時は、論理療法の一つのやり方として「損得勘定法」と…

思考停止を要求する育成はもう古い

5月もそろそろ終盤です。4月入社の新人たちはそれぞれの部署への配属が完了する頃でしょうか。新しい環境に四苦八苦する彼らをサポートする先輩たちの奮闘はまだ続きそうですね。 「言われたこと、教えられたことをその通り実践する」育成の第一歩は、日本に…

常識を覆すチャレンジ

メジャーで活躍している大谷選手 メジャーでも投手と打者の二刀流でフル回転しています 日本のプロ野球時代には、かの二刀流に賛否がありました どちらでも活躍出来る投手の方が良い打者の方が良いプロ野球を舐めるな などなど… それは当然です 未だかつて二…

顧客目線で考えられない人は「受け取りベタ」なのかもしれません

「あの人はいつも目の前のお客様に集中してしまうので、お待たせしている別のお客様のことを考えることができない」 こうした問題はサービス業店舗でわりと頻繁に起こっているようです。 また、商談や提案など売上に直接関わる仕事に没頭するあまり、報連相…

なんのために営業スキルが欲しいのですか?

営業スキル接客スキルは、これまでの歴史の中でだいぶ確立されてきています。 そしてそのほとんどが理論的で、心理学的で、読めばなるほどと思うことばかりです。 わざわざ本を買ったりせずとも、成約・トーク・営業・スキルなどのワードで検索をかければい…

『人にこれだけ相談したのは初めてです』

弱音を吐いたり、悩みを口に出すと、相手から「そんな風に考えちゃダメ」「つまらないことでウジウジ悩んでるの?」と思われるんじゃないかと思って… そうやって心の内を明かさないまま一人で抱え込んでいる人が本当に多いです。 しかもほとんどが無意識です…

設計図の話を何度も

「いつも通りの対応」でお客様を逃していないですか?

出張時に急遽衣料雑貨を買わなければいけなくなり、某有名生活雑貨専門店で買い物をしました。そこは駅ナカの立地、しかもちょうど休日で店内は混雑していて、ある程度予想はしていたけれどレジは大行列。15人ほどの列の最後尾に並びつつ気持ちはゲンナリ。 …

自分の中に隠れてる「諦めグセ」を手放す

『物分かりのいい大人びた子』今思えばちょっと言い方が悪いけれど、幼い頃はそれを褒め言葉だと思っていました。両親や先生の言うことを素直に聞くのが正しい、わがままは言わない。だって迷惑をかけたくない、ガッカリさせたくない、いい子でいたいから。 …