株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

アラフォー女子目線のチームとは?働くとは?

主体的な部下を育てるのに、一番邪魔になるもの

「これをやってほしい」と頼んだ仕事が終わっていない、中途半端。求める期日を平気で過ぎてくる部下。納期意識や段取り力の高い上司は焦ります。なぜ期日までに仕上げられないのだろう?なぜ中途半端で終わらせるのだろう?仕事を依頼し、任せているのに、…

あれから7年。カッコつけずに必死になろう

今日という日を特別に感じている人も多いと思います。たとえ日曜日の忙しさに紛れてしまっていても、頭の片隅にはあの時の記憶がうっすら蘇る。そうやって年に一度であっても、うっすらであっても、思い返し記憶から抹消しないことも「風化させない」ための…

成果を出すためには、まず自分と向き合わないといけません

3月がスタートしました。以前のスタッフブログでは毎月月初に「アクセスランキング」と称して、よく読まれていた記事をご紹介していました。 引っ越したブログでは【注目記事】がそれに該当します。アクセスの多い記事が常に表示される便利な仕様(笑)よけ…

『自分の限界を知っているというのは強いことなんだよ』

幼少時代の私は喘息持ちで、小学校3,4年の頃は出席日数ギリギリで進級していました。マラソン大会ではぶっ倒れ、林間学校の山登りは命がけ。親に迷惑をかけたくなくて、夜中に発作を起こしても、自分の部屋の窓際で朝になるまでじっと耐えていたような子供で…

実録!ファスティングで「習慣を変える」訓練しています

先月に引き続き、今月もファスティングやってます。意外にすっかりハマってしまいまして(笑)ちなみに先月の様子はこちらです。 blog.teamcreation.jp 小さい頃から食べるのが大好き。大きくなってからはお酒を飲むのも大好き。長いこといわゆる「ぽっちゃ…

日本女子パシュートチームに見る、誰もやっていないことをいかに早く取り組めるか?

平昌オリンピックもそろそろ終盤ですね。冬季オリンピックはいつもあっという間に終わっていて、今まではあまり観られたことがなかったのですが、今回は男子フィギュア、スノーボード、パシュート、カーリング(いまいちルールがわからないのだけど…)など、…

30代に突入するあたりからじわじわ出現する壁

私の20代後半から30代半ばにかけてを一言で表すと「強がりオンナ」でした。 その時の自分の能力ではできそうもないことでも「やります!」と公言し、実行する。結果が出るまでやめない。2ヶ月間の連勤(今はあまり大きな声じゃ言えない、笑)でボロボロの時…

そろそろ「いい人」は卒業してもいいんですよ

唐突ですが、少し想像してみてください。 口コミで「おいしい」と評判の新感覚イタリアンのお店に初めて行くことにしました。予想通りお店の前には長蛇の列で、1時間並んでようやく席に案内されることに。ところが誘導された席には食べかすが残りお世辞にも…

チームを最も元気にする『◯◯』の力

日本人は世界と比べても奥ゆかしくて恥ずかしがり屋というのは旧知の事実。「ありがとう」「助かっている」というささいな言葉でさえ、なぜか喉の奥で引っかかってうまく出てこないんですよね。 さらに、日本人は真面目で勤勉。だから足りないところやできて…

どこまで任せたら、主体的な人材が育つのか?

自ら考え、自分には何が求められているのかを把握し、そこに向けて目標や計画を立て、実行できる人を育てたい…経営者はもちろん、管理職や現場のリーダーはみな、こう感じています。 主体的に考え自分の力で実践できる人材は、組織やチームを強くするからで…

仕事にプライドや楽しさは必要ないのか?

近年は歯医者さんや個人クリニックなどでも、接客マナー研修やコーチングの実践を取り入れているケースが増えているようです。 上から目線での診察や受付のそっけない態度から発生するクレームの対応に追われたり、それが引き金となって患者離れを起こしたり…

人から必要とされたいのなら、まずは…

成長って、それまでとは違う選択を取って行動を変え、できなかったことができるようになることだと思います。ということは、人が成長する過程では大なり小なり「できない自分」に必ず直面するんですね。 後輩ができた、昇進した、部下ができた、独立した…こ…

次のステップに進むための、マイナスを受け止める覚悟

伊藤は先月下旬にファスティングを決行しました。 断食前3日間は準備期間として油っこい物や炭水化物などを避けて少食にし、3日間の酵素ドリンク断食。その後は回復期間として4日間、同じく脂質と炭水化物(糖質)にプラス動物性のタンパク質を避けて過ごし…

チームクリエーションスタッフブログ、引越しをしてきました

株式会社チームクリエーション、現時点で唯一の女性メンバー伊藤です。これまでアメーバブログでは「感情派女子VQ」としてお世話になっておりましたが、この度、こちらのブログで新たに再出発をさせていただくことになりました。今後ともどうぞよろしくお願…