株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

なんのために営業スキルが欲しいのですか?

営業スキル接客スキルは、これまでの歴史の中でだいぶ確立されてきています。 そしてそのほとんどが理論的で、心理学的で、読めばなるほどと思うことばかりです。 わざわざ本を買ったりせずとも、成約・トーク・営業・スキルなどのワードで検索をかければい…

『人にこれだけ相談したのは初めてです』

弱音を吐いたり、悩みを口に出すと、相手から「そんな風に考えちゃダメ」「つまらないことでウジウジ悩んでるの?」と思われるんじゃないかと思って… そうやって心の内を明かさないまま一人で抱え込んでいる人が本当に多いです。 しかもほとんどが無意識です…

設計図の話を何度も

「いつも通りの対応」でお客様を逃していないですか?

出張時に急遽衣料雑貨を買わなければいけなくなり、某有名生活雑貨専門店で買い物をしました。そこは駅ナカの立地、しかもちょうど休日で店内は混雑していて、ある程度予想はしていたけれどレジは大行列。15人ほどの列の最後尾に並びつつ気持ちはゲンナリ。 …

『雨乞い』をすると雨が降るの法則②

今日は久々のゴルフ 呑んで打って打って呑んで呑んで呑んで… 途中でゴルフ場に何しに来たのか分からなくなるほど呑みました… それでも100を切るスコア 松山プロの背中が見えてきました…(幻覚かもしれません… 前回の続き… 『雨乞い』をすると【必ず】雨が降る…

自分の中に隠れてる「諦めグセ」を手放す

『物分かりのいい大人びた子』今思えばちょっと言い方が悪いけれど、幼い頃はそれを褒め言葉だと思っていました。両親や先生の言うことを素直に聞くのが正しい、わがままは言わない。だって迷惑をかけたくない、ガッカリさせたくない、いい子でいたいから。 …

『雨乞い』をすると雨が降る…の法則

寒暖差が激しい日々が続いています… アレルギー持ちの自分は辛い もう1年中、30℃以上で良いと思ってます 夏が大好き過ぎて、周りからは変態とまで言われるほど、夏好きアリガが土曜日をお知らせ致します 雨が降らず晴天の日が、何日も何月も続く 大地は荒れ…

自己分析に正当性はない

10代後半から20代にかけて、ほとんどの人に「自分のことは自分が一番よく知っている」という自覚が生まれます。 何度かの成功と何度かの挫折を味わい、経験則や統計を固め、ここまでは通用する、ここからは無理、こんな特性がある、と認識するようになるので…

△(さんかく)を受け止める勇気を持とう

高校の頃だったと思いますが、現代文のテストにあった文章題に「下線部のときの主人公の心情を答えよ」みたいな問題があったんですね。私は一生懸命想像しその問題に答えました。返された答案には見事にバツがついていたのですが、それが不思議で仕方ありま…

パフォーマンスを上げるコツは『ラクになる』ことです

責任感があって真面目で忠実。空気を読んで人の期待を察知しそれに応えようと精一杯努力する。自己犠牲はやむを得ない、当たり前だし苦とも思わない。 あちらの上司から「これをやれ」と言われればそれを叶えるために奔走し、向こうの取引先から「こうしてく…

理不尽への対応で試されるプロとしての意識

ある人がスーパーか量販店で買い物をする際、探している商品が見つからず仕方なく店員さんに声をかけたら「そこになければありません」と言われたけど、どうよ?というネット記事を読んだことがあります。 ちなみにニュースの記事では「同じことを伝えるにも…

新人観察から得られるもの

長年、営業や接客をしていると経験則から物事を判断出来るようになってきます お客様との間合い、雰囲気、表情、声のトーン… 経験則から判断し、タイミングを測って声をかけたり、クロージングをしていきます この経験則は、もちろん経験からなるものなので…

悪魔の眼を借りるな

自分を卑下し、人を見下し、人間関係をことごとく破壊する諸悪の根源が自分の中にあるとしたら、どう思うでしょう。 親子であれば子どもは苦しみ続け、恋人であれば破局を迎え、仕事であれば心を蝕み体を壊し、自分の幸せを失ってしまう人生の天敵。 そんな…

モチベーションをコントロールできる力を身につける

今の時代「仕事は根性だ」なんて言ったら古臭いと思われるのでしょうね。けれどあの頃、明け方まで残業、2ヶ月休みなし、1日2000件のポスティング、そしてトップを走り続けること…こういう仕事を根性無しでこなすのは正直難しかったと思っています(生産性が…

期待に応えるのは自分

甲子園史上、最高の投手だと思っている、中日の松坂投手が12年振りに日本で勝ち投手になりました 怪我をしてから復活するまで数々の苦労があったと思います 周りからは、 もう終わりだ引退した方が… それでも、復活を目指して励むリハビリ 高校野球、プロ野…

「めんどくさい」は伝染します

お客様としてお店を利用するとき、店員さんからの声かけに対して「ほっといてくれないかな~」と思うことはありますか? 中でも、アパレルや美容関連、家電量販店…これらのお店には特に「ブラブラ見ているだけなのに、店員がすぐに話しかけてくる」というイ…

成果が上がらないと上司の機嫌が悪い…それ、本当にそうなの?!

2018年4月。私たちは新たなスタートを切りました。お気付きの方もおられるでしょうか?ブログにさりげなく「Twitterのつぶやき」が追加されているのを… いよいよ伊藤も「中の人」デビューです(笑)あのシャープさんのように、タニタさんのように、愛される…

考え方を変えるという語弊

成長と呼べるものを並べると、基礎強化、長所特化、弱点克服、応用術など様々で、どれか一つだけに執着し、行き詰まったときに自分は成長していないと感じるのは非常にもったいないことです。 まず、なにをとっても成長であり、前に進めることを忘れずにいれ…

コミュニケーションはいつも「観ること」からはじまります

お客様の立場で見たときに「この人、対応が上手だな」と感じるのはどんな人でしょう? いつも笑顔で一生懸命話を聞いてくれる親しみ深い話し方で気遣いや心配りができる1度しか会ってなくても自分を覚えていてくれるアドバイスが的確で疑問にはすぐ答えてく…

『プロ』である以上…

久々のゴルフは土砂降りの中スタート カッパを購入して準備万端 いざスタートすると… 午前中に雨は上がって、強い陽射しが・・・ カッパの出番は3ホールで終わってしまったとさ… 久々でも100を切ったので良しとしましょう!! 生きていれば色々あるのが人生 …

成果を出し続ける人は「目標」を掲げない

A販売店は年間販売計画として「エリア内での販売数1位」を目指すことにしました。そのエリアには180以上の同業他店があり、中には当然1位を目指している店舗がいくつもあります。 市場、立地、販売員の質、お店の規模…決して競合店より有利な条件で戦える環…

仕事にやりがいを感じるには「テーマ」が必要です

とある理由から若い頃に一度、1年間だけ接客業以外の仕事に就いたことがありまして。それが携帯電話の部品製造ラインに入る派遣でした。 液晶画面のバックライトを反射させる精密部品を作っていて、作業は全て手作業。ピンセットを使ってプラスチックの反射…

『つもり』が積もってストレスに

何回も言ってるのに… それ昨日も言ったのに… 何で分かってくれないの?何で理解してくれないの?何で動かないの? こんな思いをした事はないでしょうか? 『言った』のに… 自分の思いや言葉が相手になかなか通じなかったり、理解されなかったり 思い通りにい…

ワクワクしない仕事はポジティブリストが原因だった!?

ワクワクすること、期待を持てることに対しての人間の前進力は凄まじいものです。 学問もスポーツも、文明文化の発展は全て起源がここにあると言っても過言ではありません。 仕事においても、経営者であれば大きなビジネスチャンスや思わぬ人脈の広がり、上…

「自分らしさ(=性格)」の源泉をたどる

「自分の性格が嫌い」「自分はどうせこんな性格だから」というセリフを聞くことがあります。その言葉には「変えたいとは思っているけどどうしても変えられない」とか「変える方法がわからない」というニュアンスが込められているような気がしてなりません。 …

「結果にコミット」することで生まれる成長

以前、ある経営者の方とお話しさせていただいた際、「営業に求められるのはハッタリ」という話題で大笑いしたことがありました。 皆さんは”ハッタリ”にどんなイメージをお持ちですか?辞書を見るとハッタリとは、実状、実物以上に見せることを意味しているよ…

弱みは強み。部下の才能を活かしきれていますか?

20代の頃は負けず嫌いで有名でした。なんでもできる自分じゃないと許せなくて「できません」「助けて」なんて口が裂けても言いたくありませんでした。 人から指摘をされないように常に先読みを心がけ、サポートの申し出を受ければ「いや、自分でできます」「…

プロでも崩壊するコミュニケーション不足

なでしこJAPANも来年のW杯出場を決めて、ホッと胸を撫で下ろしました 一方、男子は… W杯開幕まで2か月を切った所での監督解任 正直驚きました 今までの型や枠にハマらない代表人選で、個人的には好きだったので残念ではあります その解任の本当の理由は分か…

もう○○なんてしないなんて、言わないよ絶対

自分の気持ちをわかってもらえない、大切にしている価値観を理解してくれない、こんな場面で人はある選択を取ることがあります。それが「もう○○しない」と行動を自分で制限すること。 昔、私が家族の中で母親の代わりを買って出ていた頃。家族のひとりが「今…

効率よく部下の問題を解決するポイント

面談やセッションでクライアントの話を訊いていると、自分の体験や感情移入に基づいて身につまされる思いになることも多いです。 自分の信念に基づいて行動しても周囲に理解されないわかってもらえない悔しさ、こうあるべきといった価値観を人にも求めてしま…