株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

【営業のゴール】とは…

猛暑続きで夏バテしていませんか? アリガは雪が降った時の子犬のように、テンションが上がっています 夏バテって美味しいの? って感じですw 【営業のゴール】とは?? 営業時代は色々な商材を扱い、全国各地を飛び回っていました 『売る』ための努力はトコ…

本質を見極める

1997年アメリカでとあるレポートが提出されました。 それは、とある物質の危険性を書いていたのですが、皆さまも考えてください。 そこでは通称DHMOと言う物質について書かれています。 そのDHMOは 1)酸性雨にも含まれており、地球温暖化にも関係する温室効…

学生と社会人の違い

以前の自己紹介や自分のブログで書いていますが、五十嵐は化学が好きです。 今でも、趣味の一つとして、科学誌だったり、化学の知識、論文、ノウハウなどをまとめたサイトを見ていますが、学生の頃は化学専攻で勉強していました。 自分の実験を自己完結で終…

用法用量を守って正しくお使いください

「落ちた肉体を、精神で引き上げることは可能。その逆はない。」 僕の哲学や倫理観に多大な影響を与えた高校時代の恩師の言葉のひとつです。 肉体的に疲れていたり、ケガをしていても精神状態によっては平均以上のパフォーマンスが出ることがある。 反対に、…

どうなっている状態が『楽しい仕事』ですか?

『みんなが楽しく働ける職場にしたい』リーダーや管理職は口を揃えてこう言います。 『やりがいを感じられる仕事がしたい』『好きなことを仕事にしたい』どんな仕事をしていても、「こうなりたい」のイメージの中に上のような思いを抱いている人は多いですよ…

お客様対応のスタートライン

各地で夏の甲子園の地区予選が始まっています 夏と言えば高校野球 気温と共にテンションが一番上がります この季節になると今でも思い出す 勝ち負けはありますが、自分の全力を出し切って悔いのない夏にして欲しい 目指せ! 甲子園!! 以前にもお話しました…

人と人との繋がり

最新の曲を聴くことが少なくなって来た五十嵐ですが、学生時代や少し前の音楽は未だに好きで聴いています。 その中でもMr.Childrenの彩りと言う今日は今でも好きで、良く聴く曲の一つです。 ヒトとヒトが繋がっていく様子を色に例えて歌っているのですが、 …

薬にも毒にもなる

皆さまにとってお酒は薬もしくは毒どちらでしょうか? [酒は百薬の長] という言葉があるように、適量であればどんな症状にも効く薬になります。 一方で、適量を超えて飲み続けて毒になるケースもあります。 二日酔いのように軽い症状(十分辛いですが…)から急…

まわりの人を肯定的に受け入れるための根拠

気候の変化が激しく、天変地異もなんだか頻発。夏ですが体調不良の人も続出しています。暑い寒いがこうも激しければそりゃ体もおかしくなりますわ…とも思うこの頃。 注意していてもダメな時もありますが十分気をつけたいですよね。 さて、私たちの事務所のト…

挑戦からしかわからないこと

W杯も休憩の今夜、サッカーに関連ある(こじつけ?)のような科学から自分が学んだことがあります。 1985年、炭素が60個サッカーボール型に集まった「フラーレン」があります。 炭素といえば、 すす、ダイヤモンド、グラファイト(鉛筆の芯) など炭素の並び方で…

日本代表が気付かせてくれたもの

さぁ、ワールドカップもベスト8が出揃いました みなさんは、ベスト16での日本戦はLIVE観戦しましたか? 大会前に監督解任や人選でゴタゴタがあった日本代表 忖度ジャパンやおっさんジャパンなど揶揄されていた日本代表 蓋を開けてみれば、グループリーグ突破…

予想を裏切ること

ワールドカップもベスト16が出揃い、白熱した試合が続いています。 日本はベルギー相手に先制、追加点を挙げながらも、逆転されベスト16になってしまいました 試合こそ負けてしまいましたが、ベルギーを相手にしても物怖じすることなく、見ごたえのある試合…

考えより行動を疑え

ホリエモンロケット「MOMO2号機」が墜落しました。 その道のプロをかき集め、数々の仮説と実験を繰り返して臨んだであろう発射実験。 仮説を立て準備を整えた結果、その通りにいかないことを失敗と呼ぶのであれば、今回は失敗なのでしょう。 会見ではあのホ…

今のあなたが『全力を出し切れていない』理由:その②

W杯もいよいよ決勝トーナメントに入りましたね。ちょうどW杯での日本代表対ポーランド戦で物議を醸している点のひとつが『チームは全力で戦っていなかったのではないか?』という部分だと思います。 全力を出せるのにもかかわらず戦略としてそれをしなかった…

気持ちの切り替え

ワールドカップが連日連夜放送され、寝不足毎日が続いてるのではないでしょうか? 試合終了後、選手や監督などのインタビューも見る機会が多いのですが、インタビューの最後に 「次は、改善して、気持ちを切り替えて頑張ります」 と言うのを聞きます。 では…

あなたから起こすビックウェーブ

ワールドカップが開催され、サッカー好きにとっては至福の期間ではないでしょうか 世界最高峰のプレーを堪能できる それだけで素晴らしいのに、下馬評を覆しての日本代表の活躍 もう少しだけ寝不足の日々が続きそうですね そのワールドカップを見ていると、…

失敗は成功

仕事をする上で失敗は避けようとするものです。 失敗、ミスをしてお客様からクレームをもらったらどうしよう。 上司に怒られたらどうしよう… など、ミスなくする事が成功になっている側面もあると思います。 しかし、科学では、失敗、ミスから偉大なノーベル…

自分のことがよくわからない人、それ正解です。

自分の長所と短所を挙げろと言われて、一つも挙がらない人を見たことがありません。 みんなそれぞれ得手不得手があり、人生の中でそれを自覚する出来事が必ずあります。 しかし、この長所と短所というもの、本質的には、ただの事実を肯定的に捉えるか否定的…

今のあなたが『全力を出し切れていない』理由:その①

大きな水槽の中を回遊魚が群れをなして泳いでいました。 ですがよく見ると、この魚の群れは水槽の右半分だけを泳いでいて左半分を泳ごうとはしません。水槽にエサを入れると元気よく食べ始める勢いのある魚たちでしたが、水槽の全面にエサを満遍なく入れても…

営業の考え方②

前回の続き 『現状』『問題』『解決』 これが営業の基本的な考え方とお話しました。 『現状』とはヒアリングすることで、今まで行っていたヒアリングは、お客様の見えている部分の事実確認や現状把握なだけで、ヒアリングではない ヒアリングとは、お客様の…

新発見が生まれる場所

仕事で答えが見つからず、困った経験はありませんか? その時皆様はどこで考えているでしょうか? 仕事中なのであれば、デスクの前が多いと思いでしょうか? 化学の世界でも同じことがありました。 ベンゼンと呼ばれる化学の世界では最も知られている物質が…

怒涛の1日12時間×4日ミーティング(笑)

今週はスタッフ全員で集まって、販売店さま向けの新しい研修作りに集中していました。普段ショップコンサルティング等でお伝えしている技術や知識を言語化する作業は想像以上に頭をフル稼働させないといけなくて、5人全員がヘロヘロでした。 率直な感想は『…

営業の考え方

営業の基本的な考え方について 営業の世界に約20年いて、苦しみながら、考えながら、やっと見付ける事ができた考え方これは常に心掛けており、基本中の基本なこと 有我の営業の考え方のベースとなるものです その考え方は大きく別けて3つです 『現状』『問題…

成長という名の化学反応

はじめまして 今日からブログを書かせていただきます 五十嵐です。 子供の頃から理科、特に〈化学〉が大好きです。 そんな化学の少しだけ 理科の教科書に A + B → C という化学反応式があったとします。 化学の世界であれば、 AとBを混ぜればCの物質が出来…

話し方もルックスの1つ

前回の記事では演技について少し言及しましたが、では演技とはなんぞや、何すりゃいいのさ、という疑問が湧いてくるのではないでしょうか。 正直色々あります。 所作や礼儀も演技でしょう。日常生活で接客態度と素が同じ人間なんてほぼいませんからね。 たく…

もう一人の自分からの問いかけ

自分の心にもう一人の自分を作る その自分が問いかける 『おい俺、俺は俺を許すのか?』 困難にぶち当たった時、 逃げたくなる自分に…避けようとする自分に…諦めようとする自分に…負けそうな自分に… 心のもう一人の自分が問いかける 『おい俺、俺は俺を許す…

『価値提案』って一体何を伝えればいいの?

みなさんはお買い物は好きですか?スーパーで生活必需品を買うのはともかくとして、心がウキウキするような買い物ってどんな時でしょう? 私はヒールの靴とバッグが好きで、たとえ買わなくてもお店に並んだヒールやバッグを見ているだけでちょっとルン♪とな…

あなたの行動力を加速させる「損得勘定法」

すぐに行動に移せなくてつい後回しにしてしまう自分をなんとかしたい。動きたいけど動けない、どうすればいいだろう?すぐやらなきゃいけないけど後でもいいか。ってそんなわけにいかないのに… こういう時は、論理療法の一つのやり方として「損得勘定法」と…

思考停止を要求する育成はもう古い

5月もそろそろ終盤です。4月入社の新人たちはそれぞれの部署への配属が完了する頃でしょうか。新しい環境に四苦八苦する彼らをサポートする先輩たちの奮闘はまだ続きそうですね。 「言われたこと、教えられたことをその通り実践する」育成の第一歩は、日本に…

常識を覆すチャレンジ

メジャーで活躍している大谷選手 メジャーでも投手と打者の二刀流でフル回転しています 日本のプロ野球時代には、かの二刀流に賛否がありました どちらでも活躍出来る投手の方が良い打者の方が良いプロ野球を舐めるな などなど… それは当然です 未だかつて二…