株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

「チームクリエーション」

 

 

─────チームとはなにか。

 

 

 

今の時代、キーボードを叩けばすぐに答えが出てきます。

 

 

「共通の目的、達成すべき目標、そのためのやり方を共有し、連帯責任を果たせる補完的なスキルを備えた少人数の集合体とすることがある。実際には、チームといっても目的、目標、やり方は指導者から与えられただけで、変更権がなく共有できていないことがある。」(wikipedia)

 

 

最後の皮肉を含めて、まったくその通りでしょう。

 

 

業務に追われ、人間関係に追われ、生活に追われ、周りを見る余裕などなく、チームでいることを意識しながら仕事に取り組める環境の実現は後回しにされています。

 

そんな、同じ箱の中に無理やり個を収容しただけの職場では、それぞれの利が最優先され、集団である意味や価値が失われてしまいます。

 

より大きなものが得られ、より良い思いができるのに、それを知らずに1人もがきながら働くことはとても悲しいことです。

 

 

 

チームクリエーションが指す“チーム”とはなにか。

 

 

それは、目標や目的ではなく、分業や統一性などの機能でもない、もっと根底の、こうありたいという想いを共有する仲間です。

 

実力や行動を認め合い、その上で自分を主張し、張り合い、託したり、継いだり、ぶつかりながら繋いでいく仲間。

 

それが我が社の考えるチームです。

 

決して、1人でやることが悪ということではありません。むしろ、1人でやらなければならないこともあります。

 

チームを作るのは人。我々は集団も個人も包括して、活力に変えていけるような、人の成長をお手伝い致します。

 

成長の自覚は、何物にも変えがたい快感と、どこまでも進もうとする意欲をもたらします。僕自身、そうありたい。そんな場面に何度も立ち会いたいと願っています。

 

 

チームクリエーション

安藤