株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

数字が伸び悩んだ時には見直す所

お店で働いている以上、どうしても数字で評価されがちだ

毎日、毎日目標と進捗のにらめっこ

順調に進捗している時は良いが、

波があるのが数字である


どうして波が出来るのか?

 

答えは簡単だ

 

人間が絡んでいるから

 

人間は感情があり、ロボットではない


そんな人間の集団で数字を追いかける
のだから、数字に波が出来るのは当たり前


スタッフの気分やモチベーション
お客様の気分などで、状況が様々に変化する


では、数字が伸び悩んでいる時


どんな対処をしているだろうか


・トークの確認
・ツールの確認
・モチベーションの確認


こんなところが大半ではないだろうか


これは間違ってはいない

 

ただ、それでも数字に反映されない場合がある

 

そんな時、気合いと根性で乗り切ろう…とするのではなく


一歩引いた所から、スタッフだけではなくお店全体を見てみるのはどうだろう

 

経験上、

今までやれていた事が出来ていない

ちょっとした言葉や所作の節々が雑になってきている

 


数字を追いかけているのに
目標を達成させたいのに
お客様があってこその数字なのに


数字に目がいきすぎてしまい、一番大事で大切な

『お客様対応』が疎かになっていたり、雑になっている事が多い

 

『お客様対応』は非常にデリケート


トークやモチベーションの確認の前に、『お客様対応』の確認が必要ではないでしょうか