株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

『慣れ』ても『舐め』るな

ついに春の甲子園が始まりました

 

今年はとんなドラマが

どんなニューヒーローが

ジャイアントキリングは起こるのか

 

野球バカのアリガにとっては、至福の2週間の始まりです!!

 

 

 

もうすぐ新人が入社してくると思います。

私は一足先に新人教育に入っています。


入社2か月目の二十歳の女子

初めての接客業

お店
業務
同僚
お客様

 

『慣れて』いかなければならない事がたくさんあります

 

この『慣れ』とは…

経験を重ねてうまくできるようになること。
例「手慣れた手つき」

 

 

最初は知識もなく、緊張から動きが覚束ない

それでも、一生懸命さでカバー


我々もそんな経験をしてきましたよね

 

日々を重ねて、経験を積んでいくと、

心に余裕やゆとりが生まれ


次第に『慣れ』ていきます。

 


この『慣れ』は大事です。


『慣れ』る事で、仕事の幅も視野も広がります

 

ただ、この『慣れ』が、『舐め』に変わってしまう事が多々見られます

 

『慣れ』て行く事で、最初の一生懸命さやひたむきさが消えていってしまい、
業務やお客様対応が少しずつ雑になってしまいます


これには本人は気付いていないのが厄介な所です


3か月を過ぎた辺りから兆候が出始めます

そんな時こそ我々の出番ではないでしょうか

 


その為には、我々も『舐め』になっていてはいけません


新人教育をしていると、常に心地よい緊張感の中でやっているので、初心を忘れずにいられます

 

『慣れても舐めるな』