株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

『つもり』が積もってストレスに

何回も言ってるのに…

それ昨日も言ったのに…


何で分かってくれないの?
何で理解してくれないの?
何で動かないの?


こんな思いをした事はないでしょうか?

 

『言った』のに…

 

自分の思いや言葉が相手になかなか通じなかったり、理解されなかったり

思い通りにいかなかないと、イライラしてストレスを溜めてしまうものです


そして、気付かないうちに、それを相手のせいににしてしまっている自分もいます

 

あの人が…
あの人は…

 


人に何かを伝える時に使うツールに『言葉』があります


この『言葉』を使って、相手に物事を『伝える』のです。


そう!

『言う』のではなく

『伝える』のです


『言った』=『伝わった』

の方程式は成り立ちません

 


『言った』だけでなのに『伝えた』つもり

『言った』から『伝わった』と思い込み

 

これらがコミュニケーション崩壊
信用・信頼関係に少しずつ亀裂をいれていきます


お互いが『相手が』と思っているので、修復には至りません


『つもり』のコミュニケーションでストレスを溜めるのではなく


『伝わってない』理由を自分に向けてみると

『伝え方』や言葉のチョイスも変わってきますよね


それが、


『言った』ではなく

『伝わった』になっていくのではないでしょうか


人間の集合体が組織となり、会社となっています

そのコミュニケーションの一つに会話があります


今では、SNSなどで相手の表情など気にせずにコミュニケーションが取れる時代

スタンプ1つでも…


どんなに便利な世の中になっても、言葉を使ったコミュニケーションは一番大事だと思ってます


自分の言葉に、どんな想いを乗せて、目の前の人に何を伝えますか?