株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

挑戦からしかわからないこと

W杯も休憩の今夜、サッカーに関連ある(こじつけ?)のような科学から自分が学んだことがあります。

 

 

 

 

1985年、炭素が60個サッカーボール型に集まった「フラーレン」があります。

炭素といえば、

すす、ダイヤモンド、グラファイト(鉛筆の芯)

など炭素の並び方で性質が変わり、使用用途は様々なです。

フラーレンはそこに入ってきました。

 

 

 

実験をしていくうちに、様々な有用な性質が判明していき、今ではエイズに効く薬になるのではないかとまで言われており、臨書試験まで行っているそうです。

 

 

 

科学の世界でも現場のお仕事でも

頭の中、計算で仮説をたてると思います。

経験、技術を積むにつれて精度は上がっていき、思い通りに進むことが増えていくと思います。

 

 

しかし、エイズの薬になるなど、実験、挑戦からしかわからないこともあるのは事実です。

 

 

 

場数を踏み、経験を積んできても、挑戦し、そこから見えるモノがたくさんあるとなるとワクワクしてきませんか?