株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

『君の名は』

昨日、巷でいう誕生日でした


今年も無事に迎えられたのを幸せに思います


年を重ねるとフレッシュさは失っていきますが、 大人の味は出せるようになっていきたいですね

 

 

 

 


妹の紹介で営業の世界に足を踏み入れたのは約20年前のこと

妹の紹介というのもあって、営業の先輩や同僚からは


『お兄ちゃん』


の愛称で呼ばれていた


それに関しては、 特に何とも思わず営業のイロハを教えてもらっていた

 


その時は7か月後にやってきた


先輩の上司に紹介して貰った時、その上司は私のことを愛称の『 お兄ちゃん』ではなく、名前で呼んでくれたのだ


その瞬間、一気に心の扉が開いた


愛称ではなく名前で呼ばれた
これは別に普通のことのように思えますが、 初めて自分の存在が認められたような感覚になったのを覚えている


名前は、赤ちゃんが生まれた時に、親が愛情を込めて名前をつける
名前は命を吹き込む


ペットに名前をつける
会議に名前をつける
作戦に名前をつける


名前が付けられると命が、愛着が芽生える


別に愛称が悪いと言っている訳ではありません

 


ただ、名前で呼ばれることで、距離が縮まるのは確かだ

 


目の前にいるお客様
そのお客様にも当然、名前があります


お客様と呼ぶのか?
〇〇様と名前で呼ぶのか?


この先もずっとお付き合いをするつもりでいるので、
私はお客様の名前を呼ぶようにしている


素直に嬉しかった、あの瞬間があるから・・・

 

(有我)