株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

会話が通じるor通じない

チョットしたクイズです‼

以下にA・Bさんの会話のやり取りを書きますが、皆様、 意味が通じますか?

もちろん、元ネタがあるので、 知っている方もいるかもしれません。

 

*五十嵐がおかしくなったわけではありません。

それでは、スタートです。

 

 

 

 

 

 

 

A「あれ、ちゃうちゃうちゃう?!」

B「えっ、ちゃうちゃうちゃうんちゃう?」

 

A「え、ちゃうちゃうちゃうん?」

B「ちゃうちゃう」

 

A「ちゃうちゃうとちゃうん?」

B「ちゃうちゃうちゃうちゃう」

 

A「ちゃうちゃうちゃうんかー」

B「ちゃうちゃう」

 

 

 

以上です。

どうでしょうか?伝わりましたか?

 

 

次はカタカナを交えて、少し読みやすくしてみます。

 

 

 

 

 

 

 

A「あれ、チャウチャウちゃう?!」

B「えっ、チャウチャウちゃうんちゃう?」

 

A「え、チャウチャウちゃうん?」

B「ちゃうちゃう」

 

A「チャウチャウとちゃうん?」

B「チャウチャウちゃうちゃう」

 

A「チャウチャウちゃうんかー」

B「ちゃうちゃう」

 

 

 

いかがでしょうか?

皆様、読めたでしょうか?

 

それでは正解です。

 

 

 

 

 

 

A「あれ、チャウチャウちゃう?!」

 「あれ、チャウチャウじゃない?!」  

B「えっ、チャウチャウちゃうんちゃう?」

 「えっ、チャウチャウではないんじゃないかな?」

 

A「え、チャウチャウちゃうん?」

 「え、チャウチャウと違うの?」

B「ちゃうちゃう」

 「違う、違うよ」

 

A「ほんまに、チャウチャウとちゃうん?」

 「本当にチャウチャウと違うの」

B「ちゃうちゃうちゃうちゃう」

 「チャウチャウと違う、違う」

 

A「チャウチャウちゃうんかー」

 「チャウチャウではないのかー」

B「ちゃうちゃう」

 「違う、違う」

 

皆様、わかりましたか?

わかった方は関西出身の人ですか?

 

コトバ・方言の使い方で伝わることも伝わらない

そんなことになる可能性があります。

 

小さいコミュニティーで通じても、違う場所では通じない。 伝わらない。

そんなことが起こるかもしれません。

 

 

仕事だけではなく、日常会話も相手の伝え方、 意識するだけでより相手を惹きつけることができるかもしれません 。

 

 

 

*チャウチャウとは犬の品種であるそうです。

「青い舌」をもつ珍しい犬で、かわいらしい犬ですよ