株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

できる事は何だろう?

問11「ヒトだけにあって、ほかの動物にはないものは何か?」( 40)

 

大学生の時の授業のテストでこのような問題がありました。

さて、皆様ならなんと答えますか?

 

 

 

ちなみにそのテストの問題は10問あり、問1~10は一つの配点が6点しかな いのにも関わらず、この問題だけ配点が異常に高い40点を占めていました。

 

大学のテストは、60点未満なら不可で不合格、60~69点は可 、70~80点は良、80点以上は優で合格することができます。

問1~10まで全問正解でもなんとか合格することはできますが、 一夜漬けで挑んだ授業で全問正解は期待していませんでした。

なので、この問11は絶対に点数を取らなければならない問題でし た。

 

 

しかし、講義では関連する授業はなくて、

その場で考えろ!という問題でした。

 

何を書けば正解か全くわかりません。

空欄だけはまずい…と思い、

 

「パソコンなど精密機器を使いこなすことができること」

 

として、その詳細も書き、テストは終わりました。

 

 

成績表が出る前に合否を知りたい人はテストを一週間後、 居室まで来なさい

とのことだったので、友だちと居室へ行き、合否確認をすると

問11の点数は36点で、トータル78点で、合格する事が出来ました!

 

 

そのテストの答えには、

 

ヒトにしかできないことであれば、なんでも可

スポーツをすること・本を読む、書くなど

と書かれていました。

 

 

ヒトにしかできないこと

逆にできないこと

 

動物というくくりで見るとそうですが、

個人にも当てはまります。

 

 

Aさんの得意なこと、苦手なこと

Bさんの得意なこと、苦手なこと

 

 

その個性を理解し、 相手に僻むことなくしっかりと受け入れて認めることが大切なので はないでしょうか?

 

 

 

 

できない自分を受け入れることができない自分がそこにいませんか ?

 

偉そうなことを書いていますが、五十嵐自身もできていません…

だからこそ皆様と一緒にできるようになれればと思う次第です。

 

 

 

そのテストに合格したことで安堵していて、 なぜ4点減点になっていたか?

今になって少し気になってきました笑