株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

本当に完璧主義者?

日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語…

 

世界には様々な言語があります。

少し調べてみると、世界には6900もの言語があるそうです。

 

世界の中でも、ここ「日本」の公用語は日本語です。

 

 

世界の標準言語は「英語」で、とある会社では、 日本にあるのにも関わらず、公用語として「英語」 を採用している企業も増えてきているそうです。

 

学校でも英語の授業が導入され、資格としても英検やTOEIC、 TOEFLなど様々な英語の試験があり、 英語が身近になりつつあります。

 

 

そんな英語ですが、皆さん話せますか?

 

話せない

I Love you. とか簡単な英語なら…

 

と、 自信をもって話せると言える方は少ないのではないのでしょうか?

 

 

逆に、英語が公用語のアメリカ人に日本語は話せますか?

と質問するとどうなるのでしょうか?

 

 

 

 

それは、

Oh, yes. Samurai (サムラーイ)

Ninja!(ニンジャ)

ANIME, SUSHI!

 

と、単語ですが、堂々と話せると答えるそうです。

 

日本人は言語や専門科目(勉強)を披露できますか?

となると、自信が無くなり、「出来ない」 と答えることが多いそうです。

 

 

アメリカ人と流暢な英会話ができないないと…

 

 

と完璧主義者になる場合が多いそうです。

 

 

少し自分に課すハードルを下げて考えることも大事なのではないで しょうか?

 

 

 

 

 

 

ん?英語ですか?

もちろん、五十嵐は話せませんと答えます。