株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

『こちらレシートになります』から分かる現在地とは?

明日で東京タワーの電波送信が明日(9月30日)で終了です


60年続いたそうです


東京タワーと言えば・・・

 

 


と思って、エピソードや思い入れを探してみましたが、


特にありませんでしたw


ただ、昭和の1つの象徴がまた1つ終わりを告げるのは、 昭和人にとては少し寂しさはありますね

 

 

 


とある3人が外食しました
食事を終えて、会計するためレジへ向かいます
面白いことに、そこでの対応が3人とも違っていたのです

 

その対応とは、会計を済ませた後のレジスタッフの


『こちらレシートになります』


の声掛けに対する対応です

 


皆さんはどんな対応をしているでしょうか?

 

 


3人はこんな対応でした


A氏『・・・・・・』と無言でその場を立ち去りました


B氏『大丈夫です』と断りを入れて、その場を立ち去りました


C氏『大丈夫です。ありがとう』と笑顔で断り、 その場を立ち去りました

 

 


この3人の対応を見たら、みなさんはどう感じましたか?


どの対応が正解で、 どの対応が不正解だとかを言いたいのではありません

 

 

逆に、もし、自分がレジスタッフの立場だったら、 この3人の対応をどう感じ、どう受け止めますか?

 

 


この答えはみなさんの心の中にあります

 


職場の仲間や部下のレジスタッフへの対応を見ると、 その人の本質的な部分が見えてがちです
特にコンビニなんかは顕著に出てきやすいですね

 


例えば・・・
接客が上手くいっていない
スタッフ間のコミュニケーションにエラーが生じている
お店やスタッフのファンが増えない
などなど・・・


こんな時、 その人の接客や顧客満足やコミュニケーションなどの現在地を知り たい時に、1つの参考になると思いますよ

 


『こちらレシートになります』


というたった一言に対しての反応ですが、
ここにも接客をする上での大事なヒントが隠れているのではないで しょうか?

 

キーワードは

 


『WINーWIN』

 


(有我)