株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

その常識は本当に正しいですか?

10月も残るは1日になりました。

どんどん寒くなってきています。

東北の冬は人生初なので、今の寒さでビビっているので、 これからより寒くなるとどうなるのか?もう少しビビっています笑

 

 

これからの季節に食べたくなるものといえば、おでんや鍋、 カレーにシチューと体の温まるものが食べたくなりますね。

 

 

ただこの季節、五十嵐には少し困ったことがあるのです。

 

おでんにお鍋をおかずにご飯(白米)が進まないのです。

なので、ほかにご飯のお供を用意して食べることをしていました。

 

お好み焼きでご飯は、出身が大阪ということもあり、抵抗なく、 むしろ喜んで食べます。

周りの人から「えっ?」といわれることはよくあります(ありまし た)。

 

それだけでなく、お好み焼きで驚かれる・ 驚いたことがほかにもあります。

 

お好み焼きの切り方

ピザ切りではなく、さいの目切りをした時

 

 

ピザ切りしたお好み焼きを周りの人とシェアしているとき

(これは自分が驚きました)

 

 

広島お好み焼きVS大阪お好み焼きの違いや争いの存在

 

といったことに大学生時代に関東にいた時に驚き、驚かれました。

 

大阪で過ごしていた時の価値観でお好み焼きは

・1人1枚(シェアなんてもってのほか)

・ご飯のおかず

・ピザ切りではなくさいの目切り

といった常識、価値観がありました。

 

ただ、一歩踏み出すと、その常識は通じない、小さなものでした。

 

少し今の自分の価値観や色眼鏡を外して物事を見ること。

そうすることで、新たな景色が見えてきます

 

 

その新しい景色の見え方を知ることで、お好み焼きであれば、 よりおいしく食べることができるかもしれませんよ!

 

※五十嵐は、その時、友だちと笑いながらシェアしながら、 おいしく食べることが出来ました!