株式会社チームクリエーションスタッフブログ

チーム創りと人材育成の株式会社チームクリエーションスタッフのブログです

人の縁は素晴らしい!

事実は小節よりも奇なり。

という言葉がありますが、 先日その言葉が現実となった貴重な体験をしました。

 

 

私用で外出をしていた時、大学時代の友人と会いました。

 

大学から300キロ以上離れた土地で、連絡も取らず、 たまたま再開しました。

 

最後にその友人と会ったのも、大学のサークルのOB会であった4年前です。

 

友人は仕事中だったので、 仕事が終わった後に久方ぶりの再会を肴に飲みに行きました。

その時のビールが格別に美味しかったのは言うまでもありませんwww

 

気が付くと日をまたいでも飲んでいました。(もちろん次の日はお 互いお仕事です)

 

解散するまで笑い、飲み、食べ… 

幸せな時間を過ごしていました。

※次の日の仕事のことは全く忘れるくらいに幸せな時間でした。

 

 

友人と自分がその場所(商店街)にいなければ、 その時に声をかけてくれなければ、そのまま素通りしていました。

 

そしてその幸せな時間を過ごすこともなかったですし、 飲み友達が身近にできることもありませんでした。

 

TVドラマや小説の世界のことが現実として起こりました

 

こう考えると、人の縁はとても面白いですよね。

 

そして、人の縁はとても大切なものだと改めて感じました。

 

 

4年も会うことがなかった友人だから大切なのでしょうか?

 

身近にいる友人、会社の上司や同僚に部下…

そして、ご来店されたお客様

 

毎日のように会う人もいれば、1回だけの出会いかもしれません。

 

ただ、その1回を10回、何百回とするのか、 それは自分次第なのかもしれません。

 

人の縁を繋ぐ。

それが、 コミュニケーション不足がうたわれる現在に必要なことなのではな いでしょうか。

 

                 (五十嵐)